老若男女が成長できるフィールド作り

株式会社VALT

学生企業インタビュー

#老若男女 #社員紹介 #成長できるフィールド

こんにちは!学生取材班の伊藤です。
寒くなってきましたね。いかがお過ごしでしょうか。クリスマスも近づき、クリスマスの予定を「念のため」空けていることに焦り出している方も多いと思いますが、頑張っていきましょう。

今回も「メディア情報」では、ネットの情報などでは見えにくい、会社のディープな部分に迫っていきたいと思います!
今日取材する会社は、株式会社VALTさんです。

株式会社VALTはシステムとデザインを得意分野としてウェブ制作事業やデジタルサイネージ事業などを手がけているIT企業です。代表は30代ですが、会社には新卒の方から60代の方まで色んな方が楽しく働いています。

多様な人が働いている背景に経営理念である
「老若男女が切磋琢磨し、みんなが成長できるフィールドを作る」
にあるだろうと思い、理念についてお聞きしてみました。

-「老若男女(多様性)」へのこだわり-(右が中定さん、左が山本さん)

-「老若男女(多様性)」へのこだわり-

Q.年齢や働き方も多様な人が一緒になって働いているな、と感じましたが、これは経営理念を受けてのことなんですか?

会社の話の前に自分自身の話になるのですが、毎日変化し続けたい。それが、「誰かのために何かをしたい!」と思う原動力になっています。

こう思うようになったきっかけは、学生時代にバンドをしていたんですけど、趣味も好きなジャンルも違うメンバーが集まっていました。僕はメロコアが好きだけどメンバーはロックが好き、みたいな。もちろん音楽の趣味が合う人同士でバンドを組むのも楽しいんですけど、そこからは新しいものは生まれにくかったです。好みが違えば曲作りや練習などはもちろん大変ですが、それが結果的に良いものを作れたり、気づきが多かったりします。

これは人生や会社にも当てはまることだと思っています。同じような人が集まっていれば会社は閉鎖的になるし、発展はそんなにありません。会社が変化し続けて、持続的に発展していくためには「老若男女」などの幅がキーワードだと思っています。

また、僕は今絡ませてもらっている人と一緒にいることが大切で、どんな事業をするのかはそんなに大切じゃないと思っています。
この仕事をするために、どんな人が必要なのか。という考え方ではなくて、
この人と何かしたいから、どう仕事にできるだろう、という考え方ですね。
システムとデザインはあくまできっかけで、この力は今後も磨いていくけど、これが最も大切ではないですね。

Q.先輩の方がいて社内にいてよかったことはありますか?

先輩の方がいることで、組織のあり方などを教えてもらったりできて、組織に安定感をもたらしてくれます。そうやって上の人がやってくれたことを、下に伝えていく。「世は仕送り」とよく言いますが、年代毎の役割を意識しながら、歴史は繋がってきていると思います。この感覚で一緒に仕事できることに感謝ですね。

Q.事業以上に「人」を大切にしていると思うのですが、人を見る上で大切にしていることは何ですか?

山本さん

ノリと勢いかな?あと、嘘をつかなさそうな人かなー。やっぱり道徳的にしっかりしている人がいいかな。

中定さん

そうやね。一緒に腹を割って話そうと思えるために大事なことは道徳的なところかな。絡んでいる中で人間的なところでがっかりはしたくないので、「ありがとう」と「ごめんなさい」をちゃんと言える人がいいですね。

山本さん

他には、仕事を愛してやまない人とかいいですよね。こだわりがあって愛があって熱く語れる人。

中定さん

ベースとして道徳。その上にこだわりがある人。そして物事を熟考できるかは大切。友達もそうやけど、飲み会とかでもうだうだ愚痴とか喋ってても面白くなくて、例えば今の日本の情勢とかについても一緒に熱く語れたらいいよね。

山本さん

暑苦しいくらいにね。

中定さん

え、誰が暑苦しいって? 俺が「篤」って名前やからな(笑)

社員紹介~動物に例えたら~

- 社員紹介 ~動物に例えたら~ -

次は、中定さんと山本さんに社員の方を動物に例える形で紹介してもらいます!
どんな方が会社にいるのでしょうか〜

今回紹介するのは以下のお三方!!

  1. 中定さん:代表
  2. 山本さん:取締役
  3. 井澤さん:システム部主任

それでは早速行きますよ〜

①中定さん

山本さん

顔はサイかな(笑)

中定さん

サイってひどいな!

山本さん

でも内面は狼かな。なんだかんだ一人やし。
チームワークを大切にするけど、一人一人がしっかり立っていて、依存し合わないチームが好きかな。

②山本さん

中定さん

そもそも「五黄の寅」なんでねー。
(*俗に、この年に生まれた人は非常に気が強いとされている。(goo辞書参照))
36年に一度の逸材で昔からこの世代だけとは結婚するな、と言われていますね。(笑)でも身内って思ったらめっちゃ親しくなりますね。そうするとマルチーズとかの小型犬の方があっているかも。

③井澤さん

井澤さん

ちなみに井澤さんはこんな方です。

中定さん

めっちゃ失礼やけど、NASAに連行される宇宙人のイメージ。あの、リトルグレー。連行されて行く感じがしっくりくるね。だんだんひどいことを言っている気がしてきたね。

山本さん

あ、コアラ!みんなの愛玩的なところがあってみんなから突っ込まれたりいじられたりするところに価値があるみたいな。いるだけで場が和むし!!

伊藤

リトルグレーで終わらなくてよかった…

-取材を終えて-

大変楽しい雰囲気でお話を聞くことができました~。
中定さんの笑顔がとても印象的で元気な職場ですが、その背景にはたくさん試行錯誤しながら会社づくりを進めていることを知れました!

以上、株式会社VALTさんの取材でした。

メディア

この企業の記事を探す
全ての企業情報・詳細はアプリでご覧いただけます。
今すぐはじめる!!
無料アプリダウンロード